amakioto/ 12月 26, 2018/ 日々の暮らし/ 0 comments

今年の秋ごろから交流のある、まこも農園そらやまさんのお餅つきに参加しました。

太鼓や掛け声をかけて、リズミカルに餅をつきます。

私も参加しましたが、杵が重くて数分で断念・・・。結構な重労働ですね。

餅をついたら直ぐに丸めないと固くなってしまうので、時間が命。あつあつの餅を丸めます。

この日は白餅だけでなく、まこも炭入り餅や玄米餅など、3種類のお餅をつきました。そらやまの柳楽さんとまささんが育てた有機米のもち米、とにかく絶品でしたよ~!!玄米餅にのりと醤油をかけて食べるのも良いし、汁物にいれるのも美味!

餅つきの合間合間に、誰からともなく太鼓の即興セッション・・・まさ君も柳楽さんも太鼓をやるし、私たち夫婦はダンサーですが音楽も大好きなので無心にリズムを奏でます。

こういう時間が当たり前のように日常に溶け込んでるって凄いことだな。

移住して1年経って、ふとこういう瞬間が起こると改めて移住を決めて良かったなあと思います。

そらやまさんではしめ縄の販売もおこなってます◎

もういくつ寝ると、お正月・・・。

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*