Amakioto/ 2月 13, 2019/ 地域のしごと/ 0 comments

いよいよ今週から、若者向け「からだメンテナンス集中講座が始まりました。ありがたいことに満員御礼!20代から40代の15名のメンバーが集まりました。講師は国内外で活動するダンサー・振付家の京極朋彦さん。最初は初めてなので皆さんちょっと緊張気味?体重測定や体脂肪率などで気が重くなる一面もありましたが、教室が進むごとに雰囲気が柔らかくなってきました。

身体をこすりながら温める「日常の皮を剥ぐ」ワークのあと、全員で一人を囲んで息を合わせて上から下へ・・・除霊?の儀式のような、何とも言えない一体感が・・・。(ブラジルの振付家に教わった「愛のシャワー」というワークだそうです。これをやると、かなりスッキリ!)

歩いて出会った人とハイタッチしたり・・・

ゆっくりと8秒かけて起きたり寝転がったり・・・(結構筋肉使います)

写真は撮れなかったのですが、ルーシーダットンのポーズで呼吸したり、騎馬民族のように馬に乗ったり弓をひく動作をしながらおこなう面白い筋トレをしたり・・・中国、タイ、ブラジルなど様々な国のエクササイズを取り入れた、ダンサーならではの、ユニークな内容のクラスでした。

一番若い参加者の方でも、翌日程よい筋肉痛が出たようです!笑

残り5回、皆さんの身体の変化が楽しみですね!

 

 

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*