Amakioto/ 9月 18, 2020/ お知らせ/ 0 comments

京極朋彦ダンス企画「猫町ウォーキング」いよいよ明日から現地入りです!

豊岡演劇祭のフリンジも、豊岡の様々な場所で演目が始まっていますが、早いもので22日で終わりになります。私たちは21日、22日の2日間なので、仕事の合間に準備を(通いで)おこなっているので結構余裕がない・・・

しかも、竹野浜の天気は変わりやすいので、雨の場合はどうしようかとか、心配事も色々とあるので大変です。でも竹野に通うたび、区長さんや町のおばちゃん、おじちゃんと顔なじみになっていき、温かい声を掛けて頂けるので嬉しいです。

私たちはどちらかというと、竹野に暮らす住民さんに楽しんでもらいたいと思い演目を組み立てています。町外からのお客様は10名までとさせて頂き、当日ふらりと竹野の人たちが観に来てくれると嬉しいです。

漁港には猫たちがいっぱい。

私は今はどっぷりと山暮らしですが、もともと千葉生まれなので、どちらかというと海が好き。

竹野浜の海と空と風、とにかくこの風景に癒されています。

こんな・・・海を背に踊ることもそうそうないので嬉しいです。

今年は人前で踊ることもないかと思っていたし、暫く踊ることはないと思ってたけど・・・やっぱり踊ることができて、素直に嬉しいです。

 

当日は漁港からスタートし、猫の案内人と共に町を巡っていきます。

説明がありません

説明がありません

説明がありません

町を背景に、音楽やダンスが立ち現れる・・・

説明がありません

説明がありません

説明がありません

説明がありません

ラストは海でのパフォーマンスが。

説明がありません

この仕組みを考えたり、実現するための手筈を整えるのは、正直言って想像以上に大変でした。コロナ禍に「町歩きパフォーマンスをする」と決めた京極朋彦が、諦めずに紡いできた町や人との関係性と、アーティスト達との繋がりはこれからも大事にしていきたいと心から思います。

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*