Amakioto/ 4月 16, 2019/ お知らせ, 地域のしごと/ 0 comments

3月から約1か月程かけて作成していたパンフレットが・・・

遂に完成しました!!

パンフレットというよりは、気軽に手に取って読める小冊子になりますが、

私が神河町の地域おこし協力隊になるきっかけとなった「かみかわハート体操」がどのような経緯で創られたものなのかとか、副町長との対談とか、移住の経緯や移住前の心境についてのアーティストインタビューなどが掲載されています。

このHPからも見られるようになりましたので、良かったらご覧くださいね。

もともと、協力隊の仕事が終わる頃に今までの活動を纏めたものを作ろうかな・・・と思っていたのですが、ひとまず実績として、ひとつ区切りがついたような気がして、よしっ作ろう!と思い立ちました。

しかし組んでいた予算がかなり少なかったのと、1ヶ月しか時間がなかったため、出来ることが限られてきます。ページの制約もあるし、ただ活動歴をだらだら綴っても面白くないなと編集メンバーと何度か構成案を試しているうちに今回の構想が纏まりました。

ハート体操という一つの仕事をきっかけに東京から神河町への移住生活が始まったのもあって、その「スタート」部分を抽出した、良いパンフレットが出来たんじゃないかなと思います!前からも後ろからも読める、素敵な冊子!

ご協力頂いたチームメンバーと町民の皆さま、ありがとうございました!!!

 

web掲載用ARTIST×LOCALパンフ1枚ずつ

 

デザイン・編集:suifuu 京極朋彦ダンス企画 

写真提供:Chihiro Touno/藤原裕之/萩原真由美(神河町地域おこし協力隊)/井上太郎(神戸新聞)

協力:神河町役場健康福祉課/神崎病院/神崎幼稚園/神崎高校/副町長/神河町民のみなさま

 

 

 

 

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*