amakioto/ 4月 2, 2019/ お知らせ, 地域のしごと/ 0 comments

20190428-1

 

昨年、加東市にあるダンススタジオ「DANCE WIZ がいあ」でのバレエコンサートに出演したのをきっかけに、加東市文化財団の方からお話を頂いて、地域のチカラフェスティバル「新緑の宴」に今回出演することになりました。

東京から移住して間もないダンサー夫婦が、次から次へ繋がる人の縁のおかげでこのような機会を頂き、嬉しく思います。「体感する伝統芸能」ということで、総合的な演出を京極朋彦が、その他のショートピースの振付、演出などを私と藤井敬子が手掛けます。

あるようでなかった、新しい試みだと思いますので、是非見にきてくださいね!!

日時  :  2019年4月28日(日)13:00 開場/13:30 開演

会場:やしろ国際学習塾

■入場無料【入場整理券あり】(枚数に限りあり)
■全席自由

加東市文化連盟 芸能部会 協力事業

近いようで遠い気がする「伝統芸能」の世界を、「体験」「体感」「理解」を軸に、愉しみながら経験し、「伝統芸能」との心の距離を縮めていくことを目的とするイベントです。
伝統芸能初心者の若いダンサー3名がダンスで共演しつつ、演出を手掛けてくれます。

地域のチカラ・フェスティバル「新緑の宴」

総合演出   京極朋彦

演出  伊東歌織、藤井敬子

出演

アンサンブルK(大正琴)
加東市吟剣詩舞連合会(詩吟・剣詩舞)
加東市謡曲同好会(謡曲)
さざ波会(箏曲・尺八)
崇明会(尺八)
水龍会(和太鼓)
水龍童鼓会(和太鼓)
社播州音頭踊り保存会(音頭)

※プログラムの出演順とは異なります

 

同日開催 体験する伝統芸能

社播州音頭踊り保存会 協力 「播州音頭をおどろう」
13:00-13:20 ホールロビー 参加無料
社播州音頭踊り保存会では、5種類の踊りを伝承しています。そのうちの1つを実際にやってみましょう。一緒に踊れば播州音頭は意外に長くない!

さざ波会 協力 「お琴をひいてみよう」
13:00-13:20 ホールロビー 参加無料 予約不要
十三絃のお琴が織り成す世界が開かれるはず。やってみたら楽しい!そんな経験をしてみてください。

崇明会(尺八)演奏
13:00-13:05 館内某所 観覧無料

水龍童鼓会×ダンス
13:25 開始 ホールロビー 観覧無料

 

同日開催 DANCE WIZ がいあ カフェ&マルシェ

「がいあのしずく」
10:00-16:30 やしろ国際学習塾エントランス

 

整理券配布開始:3 / 1(金)

配布場所:やしろ国際学習塾、滝野文化会館、各参加団体など

 

懐かしの遊びに挑戦!けん玉チャレンジ

けん玉の玉を、見事1回で「けん先」に入れることができたら、ちょっと良いものをプレゼント!
整理券に付いているチャレンジ券1枚で1 回挑戦できます!

主催 (公財)加東文化振興財団

協力 加東市文化連盟芸能部会

後援 加東市教育委員会

お問い合わせ(公財)加東文化振興財団 TEL:0795-42-7700

〒673-1495 兵庫県加東市上三草1175 やしろ国際学習塾内
受付時間 9:00-17:00 休館日 水曜・祝日の翌日

 

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*