Amakioto/ 3月 3, 2019/ 日々の暮らし/ 0 comments

ここのところ、土日もやることが多く頭を使うことが多かったので、昨日は久しぶりに養父の香美町の方まで足を伸ばし、自然を満喫しよう!と思っていたのですが・・・

11月に初めて訪れた「但馬高原植物園」、3月まで閉園でした・・

仕方ないのでかまくらの前で記念写真を撮りました。

帰ろうと思ったのですが、道中にある「木の殿堂」という施設が気になったので、その周りを散策することにしました。まだかなり雪が残っている・・・

 

木の殿堂の建物はこんな感じでした。

   

展望台から見える景色

まだちょっと寒さが残りますが、かなり気分転換になりました。家の周りも自然はいっぱいなのですが、車で1時間ほど移動する、というのもリフレッシュの一つですね。

でも、東京で暮らしているときは基本的に電車じゃなければどこにも行けなかったし、交通費もかなりかかるので遠出したいときは予め決めておくことが多かったなあ。

こうやって、思い立って「行ってみようか。」と自分たちのタイミングで行けて、近くに自然に触れあえる場所が沢山あるって贅沢だなあと改めて思いました。

帰り道、かつてから気になっていた、朝来にある「ともしび」に寄りました。

すごく良い感じの、レトロ感。昔ながらの喫茶店ですね。カレーと珈琲の専門店だそうです。

仕上げに飲んだ「グアテマラ」珈琲がめちゃくちゃ美味しかったです!!!

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*